トップページ

    このサイトでは車買取一括査定のおすすめランキングを紹介しています。
    「車買取の一括査定ができるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下で紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    今乗っている車を高く買い取ってもらうために大切なことは、「複数の車買取業者に査定の依頼をして買取相場を知ること」です。1社だけの依頼や近所のディーラーで下取りをしてもらうというのは、買取相場よりも低く査定される可能性が高いので間違いなく損をします。

    車買取の一括査定を利用すれば数分で終わる簡単な入力だけで同時に複数社からの見積もりを比較することができるのでおすすめです。あなたの愛車を高く売るために是非利用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するおすすめの車買取一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーと想像してしまうくらい人気のサービスなので安心して利用できます。
    提携している業者も1000社を超えてダントツ№1!最大50社へ車買取の査定依頼ができます。

    中古車の一括査定サービスは利用するとたくさんの買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話がないのでおすすめです。その上、地方でも対応していて利用は完全無料。

    「車買取の一括査定で今乗っている車の買取相場を知りたいけど、電話対応に追われるのはちょっとなあ…」と思っているならメールで査定額が分かるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという車買取業界では新しいサイト。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、あなたの車を高く売却できる車の買取業者が分かります。

    今までの車買取一括査定サイトなら、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで最大2000社もの車買取業者が入札で買取価格を表示してくれるという今までにない画期的なサービスなのでおすすめできます。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車買取の一括査定サイトです。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の買取相場が分かるので、「簡単にマイカーの買取相場が知りたい」と感じているならおすすめです。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした優良企業のみと提携しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    車買取業者から電話があった時は1社だけで即決せずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで中古車の高価買取の可能性が高くなります。

    最大で10社が中古車の見積もり査定をしてくれるため、最高額を提示してくれた買取店にあなたの愛車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の買取相場が分かる代表的な一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、複数の業者があなたの愛用を査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較してみることができるので、複数の買取業者に査定依頼をして長年愛用してきた車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートも用意されているので困ったことがあっても安心です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天株式会社が運営している車買取一括査定サイト。
    査定依頼だけでも楽天5ポイント、買取が成立すればさらに1500ポイントを貯めることができるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年乗ってきた車を高く売って、さらに楽天ポイントをもらえるのは嬉しいですよね。
    提携先会社は100社以上と他のサービスと比べると少なめですが、最大で10社の買取業者が中古車の査定してくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーでの下取りと一括査定で売却した場合の価格差がいくつか紹介されているので、一度チェックしてみてください。







    ウェブ上の中古車一括査定サイトの中には、自分の名前を記載せずに査定を受け付けてくれる場合もあります。

    せっかく査定を依頼しても結果の連絡を受けなくては意味がないので、結果を知る連絡手段だけは記載しなければなりませんが、できれば最小限の個人情報しか教えたくないケースでは良いでしょう。

    また、連絡先すら秘密にしたまま中古車の相場金額が分かるものとしては、売却予定の車種などを製造メーカーのホームページの専用フォーマットに入力すれば、現在の参考相場が分かる場合があります。

    しかしながら、出てきた金額はアバウトすぎる傾向がありますから、大して参考になったという意見はないですね。

    インターネットを通じて中古車一括査定を実施したいが、名前などの個人情報の記載をなるべく控えたいという時には名前を書かずに利用可能な一括査定サイトを使えば良いでしょう。

    しかしながら、無料査定までしか匿名では実施することができません。

    実査定の時や、売却する際には、個人情報を公開しなければなりません。

    車の買取専門店は古物営業法という法律に従って、契約を結んだ相手の住所や名前などを記載しておく義務が発生するからです。

    インターネットを介して何時でも何処でも楽に自分が所持している車の査定をしてもらえるのが中古車一括査定サイトのメリットの一つですね。

    入力フォームに必要なことを記載すると時間もかからずに多くの買取業者からの見積もりがもらえて、これから売ろうとしている車の現時点での相場が分かるのです。

    名前などが知られてしまうのが不安な人は、名前を入力しなくても査定可能なサイトもあるので探してみましょう。

    中古車の売却を考えている場合、査定を受けるためにお店に突然車を乗り付けていくのは無茶としか言いようがありません。

    相場もわからなければ、よその店の査定額も知らない状態ですから、もし損をしていたとしても気づかずに売ってしまうことだってあるでしょう。

    強いてその長所を挙げるとすれば、訪問査定を受けるよりも短い時間で売却できるという点に尽きます。

    店まで査定対象となる車を運び入れてしまうのですから、あらかじめ書類を整え、必要に応じて実印や印鑑証明も用意しておくと、その日だけで売却手続きが終了する場合もあります。

    買取業者が車の代金を振り込んでくるのは、その車の売買契約を結んだ日から一週間程度かかるのが普通です。

    もし査定金額に満足してその場で契約を決めた場合でも、実印がなかったり必要書類が不足していればその場では契約は成立しません。

    出来る限り最短で売却代金を手にしたいのであれば、業者による査定の前に、必要書類を集めておくと良いでしょう。

    提出書類は普通乗用車と軽では違いますし、事前にネットなどで調べておきましょう。

    こちらに非のない状態でぶつけられたりして、車に損傷が生じた場合、当時は大丈夫でも下取りや中古車買取を依頼する際、事故車ですから値段がつかないこともあります。

    原因となった事故の相手にこの損失について補償を求めるとなると、交渉次第で可能な場合もあれば、ダメなこともあります。

    仮に当事者同士で話し合っても自動車保険会社はその部分については保険対象外とすることが殆どです。

    どうしてもというのであれば、裁判も辞さない覚悟で弁護士と対応を話し合う必要があります。

    車検を通らないような改造をしてある車でも、買取査定に出すことはできます。

    ただ、通常の買取会社では買取が成立することは約束できませんし、マイナス査定になることが多いケースがあることを知っておきましょう。

    もしも改造した車を売りたいのならば改造車に造詣が深くて、ちゃんと販売ルートも持っている専門の店舗に持ち込むことを選択すると良いですね。

    自動車の程度にもよりますが、通常の中古車買取店では提示されないようなプラス査定になることもままあります。

    自分の持っている自動車を売りに出す前にキレイに洗っておくことは、ダイレクトに影響を与えるわけではないのですが少しでも高く売るために有用です。

    じっさいには車が洗車してあってもなくても、査定基準的にはあまり影響を及ぼさないのです。

    査定額に直接影響はなくても、丁寧に車を扱う人だと言うことを印象づけるポイントになり得るのです。

    手荒に乗っている所有車よりも好感度アップさせることができるので、見積もりアップも狙えるというものです。

    車の売却についての一連の流れを説明すると次のようになります。

    初めにネットの一括査定サイトを活用して、机上査定の金額を知ることから始まります。

    そして実物の状態を業者が確認した上で、車の状態に応じた査定額が決まります。

    必要に応じて金額アップの交渉などを行い、OKなら正式に契約します。

    引取日が来たら車を買取業者に引き渡し、移転登録等の手続きが終わってから業者から売却代の振込があるのが普通です。